智超教室
教 材 案 内 3


光の子の足蹟
カセットテープ(No.1〜No.50)

魂の光輝を求め、本当の自分である(光)に目覚めた光の子等が、光の源目指して永遠なる光の道を歩む貴重な体現の足蹟です。
カセットテープの1本1本に、個々の魂の光へ向かう熱き思いと学びが実践の次なる階梯への気付きへと誘います。光の子の養成が如何に実在の光と共に、知抄の光の威力によって成されたかが、鮮明に記録されています。

パートT (No.1〜No.20)
魂の光輝を求めて 理論と体験

(1) No.1〜No.12 魂の光輝を求めて (1996年11月〜1997年6月収録)
実在する知抄の光からのメッセージと内在する魂の光へ向かう基本的な理論を含む体験談です。

(2) No.13〜No.16 大阪セミナー(3日間)  (1997年7月収録)
このような光の宴がある度に、知抄の光を浴びて、浴びて、光の子は育まれ、変容し、一歩前進しました。(3日間の集中セミナーはこの時だけです。)

(3) No.17〜No.20 身に修める (1997年8月〜1997年9月収録)
ここまでの学びを体現し、内在する魂の光、本性の光と共に歩む永遠なる学びを喜びとして身に修めることによって、更なる階梯へと魂の光輝を増し増し光の道を前へと進んで来れたのです。

◇カセットテープはAB両面にて1時間です




■魂の光輝を求めて

No.1 A面

B面
光の子、ヒカリビト(光人)について
地球を救う知抄の光の威力を顕現する光人、光の子

知抄の光
宇宙創造主、光の源よりの使者、地球を救う救い主


No.2 A面

B面
人間の一生(いちせい) 
人間生誕の目的
実在する光
癌治療における知抄の光の威力


No.3 A面

B面
光の道
魂の光輝を放つ光の子等が歩む道

知抄の光
地球浄化の礎の光、救い主の光


No.4 A面

B面
宇佐・高千穂体験 
知抄先生に同行 奇蹟見聞
知抄の光
永遠なる光の道の守り主

No.5 A面

B面
自分の足で歩く
自分で働き生活し、生きることの基本の大切さ

@偉大なる実在する光の威力  左耳が聞こえる直前
A光と闇を体験して  光の道を夫と共に歩む


No.6 A面

B面
海に立つ
救い主になる為の大きな飛躍
すばらしき仲間
16才で学び、今19才です


No.7 A面

B面
宇佐で見た星
雪山の宇佐に大きな星が現われ、ホテル迄導かれる

ヒカリビト(光人)
知抄の光を守りその威力を発揮する使命


No.8 A面

B面
ヒカリビト(光人)生誕
共に遭遇した奇蹟
@私は84才  嫁姑共に学ぶすばらしき仲間
A母と共に


No.9 A面

B面
魂の光輝を求めて
黒須崎海岸にて海に入る

光を守り抜く
光の階梯を歩む

No.10 A面

B面
@光の道へ向って  5年間の学びの体現
A元気です。74才

@私の家族  松沢ファミリー
A光と共に


No.11 A面

B面
光の源よりの光
地球を救う実在する光写真展 (1997年3月 開催)
写真展を終えて
日産銀座ギャラリー4Fでの実在する光の威力体現


No.12 A面

B面
実在する光との出逢い
開花した霊能力との苦闘
三年間の歩み
私の悩みは解消した

 



■大阪セミナー1

No.13 A面


B面
@開会挨拶
A知抄の光
B知抄の光を放つ光人

C実在する光の威力(息子の変容)
D写真説明 
E閉会
 (1997年7月19日〜21日迄 3日間、藤和りぶホールに
  於いて開催された、大阪セミナーにて収録)

 大阪セミナー2
No.14 A面


B面
@智超法秘伝  ビデオ解説
A知抄の光の顕現
B知抄の光の顕現

C実在する光
Dご案内
E閉会

 大阪セミナー
No.15 A面



B面
@開会挨拶
A開会挨拶
B乾杯
C挨拶

D挨拶
E光の宴・挨拶
F本日のメニュー
G閉会
 会食会の真の意味、光の子の光への次なる階梯を示唆

 大阪セミナー4
No.16 A面・B面
(大阪セミナー5日後、町田 心のシリーズにて)
 知抄の光を浴びて変容したセミナーの効果




■身に修める1

No.17 A面



B面
@開会挨拶
A身に修める
 内在する光を、実在として確信した方は、永遠なる光の道を
 歩むことになる

@光の宣使
A闇から光へ
 魂の光輝を放つには身に修めて初めて体現できる

 身に修める2
No.18 A面


B面
@開会挨拶 
A身に修める
 魂次元と肉体次元の闇との戦いは常に続くいばらの道
生きるということ
 人間が今ここに在ることの意味、光の源によって生かされて
 いることを知る

 身に修める3
No.19 A面


B面
光と共にあることの難しさ
人間の思考という闇に阻まれ、光・魂次元を維持する為の葛藤
閉会挨拶
実在する光と共に歩くという学びは永遠に続く

 身に修める4
No.20 A面

B面
@毎日が楽しくなる(膠原病との戦い)☆(2012年3月現在治癒)
A体験してこそ

B挨拶
 ※1997年9月8日 ラストの渋谷心のシリーズにて収録
C挨拶
D挨拶

◇カセットテープはAB両面にて1時間です




パートU (No.21〜No.30)
智超法秘伝の体現と真理

魂の光輝を求め、内在する本性の光を体現できた者は、その魂の奥にあって、本性の光に活力を与えている古里の光、宇宙根源の光、〈知抄の光〉を知るに至ります。これよりの道標、古里の光へ向かう歩みは、何人も地球人類が歩んだことのない光の道です。
今、地上人類が2000年間待ち望んだキリスト意識が、知抄の魂を受け皿として地球存亡の為に降下されています。この事実を認識し 体現し 確信した者は、人間智を超えた光次元で、光の源よりの御使者、地球を救う実在する知抄の光によって導かれ、その光の威力によって光人となり、今、人間進化の証を示し、地球を光と化して前進しています。
かつて光の道を垣間見た者は多し、されど、光の道を歩んだ者は皆無なりの、実在する知抄の光からのメッセージの言葉(ことは)です。地上人類の誰も体験したことのない未知なる光の源へ向うこれからの地球(光の道)は、貴重な光の子の実践を通しての歩み、足蹟によって鮮明になります。 「光と化した」21世紀を生きる人類に与えられた智超法秘伝の威力が実証されています。

(4) No.21〜No.30 光の道 (1997年9月〜1998年10月収録)

○ (No.21)    光の道
○ (No.22〜No.24 )光の子、光人特訓
○ (No.25)    大阪セミナー 3日目
○ (No.26〜No.30) 光の子、光人特訓

◇カセットテープはAB両面にて1時間です




パートV (No.31〜No.50)
永遠なる光の道を 光と共に歩む

人間は、光の源により 自由意思を与えられています。 魂の光輝を求め、光の道を深め、光の源へ向かって前へ進むことは、何ものにも捉われない自由を体現した歩みです。そこには もはや、命令されることも 強制されることも 何の束縛もありません。
魂に実在する光は 全智全能の生きた実在です。それ故、ここからの光の道は、与えられている自由意思を いかに人間が行使し、光を瞬間瞬間、求めるかによってのみ、前へ進むことが出来るのです。魂の光に気付き、光の道を垣間見ても、今、この一瞬の今を、光を求めることを怠ると、肉体次元の闇人間にすぐに戻ってしまうのです。それ故に、人間側から魂の光へ向い 近付く 熱き思いを捧げる 瞬時の生きざまが 身に修まらねばならないのです。
何をしていても、一呼吸一呼吸を本性の光と共にあり、魂の光を 精神へ 五感へ 細胞一つ一つまで、喜びと賛美と感謝で 光をお迎えするという強い決断が必要です。肉体生命体の闇の中から 一瞬で光ヘ行き、また、肉体の三次元の闇に戻りの繰り返しの中で、瞬時に光そのものになれるよう、光の道は魂の光輝を増し増し、永遠なる実在、光の源を目指して歩み続けるのです。

(5) No.31〜No.40 実在する光と共に (1999年1月〜1999年6月収録)
(6) No.41〜No.50 光と化する地球  (1999年7月〜2000年1月収録)

◇カセットテープはAB両面にて1時間です




☆ カセットテープ・新シリーズ

新しい地球人類の歩み(No.1〜No.15)

◇ 新人類・光人生誕

No. 1 光と化しある地球       (2000年7月収録)
No. 7 新たなる地球の歩み      (2001年1月収録)
No. 8 新しい地球の道しるべ     (2001年1月収録)
No. 9 光の子・光人の使命      (2001年5月収録)
No.10 光の子・光人の使命      (2001年5月収録)

◇ 智超法秘伝・数えうたの威力

No.11 新しい地球人類の歩み     (2001年7月収録)
No.12 新しい地球人類の歩み     (2001年8月収録)

◇ 智超法秘伝・数え宇多

No.13 瞬間の今を光と歩む      (2001年10月収録)

◇ 地球創造の歩み

No.14 瞬間 光と共にあるのみ    (2002年1月収録)
No.15 魂の光輝・光の道       (2002年1月〜2月収録)

◇カセットテープはAB両面にて1時間です




☆ カセットテープ・限定版シリーズ

智超法秘伝<魂の光輝>(No.1〜No.5)

No.1 智超法秘伝(魂の光輝)<1>
人類への道しるべ       (2003年1月収録)

No.2 智超法秘伝(魂の光輝)<2>
実在する知抄の光       (2003年2月〜4月収録)

No.3 智超法秘伝(魂の光輝)<3>
光の子の自覚と確立      (2003年5月〜6月収録)

No.4 智超法秘伝(魂の光輝)<4>
既成(宗教)概念からの脱出   (2003年8月収録)

No.5 智超法秘伝(魂の光輝)<5>
地球を救う 救い主 知抄の光  (2005年1月収録)


◇カセットテープはAB両面にて1時間です
(No.1 人類の道しるべのみAB両面にて1時間30分です)



◇資料請求は
〒220-8691   横浜中央郵便局私書箱 第145号 智超教室 宛
〒240-0013   横浜市保土ヶ谷区帷子町 1-3 インテリジェントビル201
        サロン・ド・ルミエール 宛  FAX: 045-332-1584
返信用切手と宛先を明記した封筒を同封の上 お問い合わせ願います。